【令和】領収書の領収印・日付印・訂正印が買えるおすすめ通販サイト

【令和】領収書の領収印・日付印・訂正印

令和対応の領収印・日付印・訂正印まとめ

2019年4月1日、新元号「令和」の公表が行われました。

この改元に伴って、システムの改編や領収書の訂正などが必要になった企業や団体も多いのではないでしょうか。

ここでは領収書の訂正に便利な訂正印や「元年」入りの日付印などを販売している通販サイトをご紹介。

業務に必要な印鑑を購入して効率アップを図りましょう。

新元号は「令和」!改元に伴う印鑑の必要性とは

新元号は「令和」!改元に伴う印鑑の必要性とは

改元されたことで、「平成」と書かれた書類や領収書、伝票などがどうなるのか悩みますよね。

多少であれば再度印刷したり、新元号入りの領収書を購入したりしても良いですが、企業の場合は量が多いのでそういうわけにはいきません。

また二重線で訂正されていれば、旧元号が印字されている領収書を使い続けることは可能なので、処分してしまうのはもったいないです。

とは言え、手書きで1つ1つ訂正するのは手間がかかりますし、せっかくならキレイに効率良く訂正したいもの。

そこで便利なのがゴム印やスタンプ印などの印鑑というわけです。

領収書の訂正印をはじめ、「元年」入りの日付印や領収印(受領印)も手軽に購入することができるようになっています。

手書きとは異なり、誰でも同じように訂正が可能なため便利でおすすめです。

令和に変更が必要な印鑑の種類

令和に変更が必要な印鑑の種類

改元時に必要な印鑑は主に2種類で、「平成」を「令和」に訂正する訂正印と、「元年」表記が可能なタイプの日付印と領収印(受領印)です。

それぞれの役割と使い方を確認しておきましょう。

領収印

領収印

領収印 領収印は金銭の受け取りを行った際に捺印する印鑑で、上下に「領収」の文字、中央に日付の回転印が付いているタイプがほとんどです。

ちなみに、同じようなデザインの印鑑に受領印があります。

領収印が金銭の受け取り証明であるのに対し、受領印は金銭または物品の受け取りを証明する印鑑であるという違いがあります。

改元に際して、領収印(受領印)の日付部分に「元年」を設定することができないタイプの場合は買い替えが必要。

「元年」入りの領収印(受領印)は800円程度~2,000円程度で購入することができます。

日付印

日付印

日付印 日付印は、前述の領収印(受領印)の「領収」部分が無いタイプになります。

横長タイプの回転印がほとんどで、こちらも「元年」表記が含まれていない場合は買い替えが必要です。

「元年」と言えば、書類などに日付印を捺印する際、「令和元年」と「令和1年」のどちらを利用すれば良いか迷う方もいるのではないでしょうか。

明確にルールが定められているわけではありませんが、一般的に「令和」と書かれている書類には「元年」、アルファベット表記の場合は「1年」を利用します。

文書の場合は「令和」表記になっていることが多いため、「元年」入りの日付印を用意しておくのがおすすめ。

2019年12月31日までは「令和元年」を使うことになりますし、価格も1,000円~2,000円程度なので損はないでしょう。

訂正印

訂正印

訂正印 改元時に最も多く発生する作業が「平成」と印字された書類や伝票の訂正ではないでしょうか。

領収書や伝票の在庫を多く抱えている場合は断続的に訂正作業が必要になりますよね。

シールを貼って訂正する方法もありますが、印鑑の方が余計なスペースを取らず、訂正後も朱肉を活用できるなどメリットが多いと言えます。

訂正印にはゴム印とスタンプ印(シャチハタ)があり、ゴム印であれば500円程度で購入することが可能。

スタンプ印はインク内蔵のため2,000円程度かかりますが、1回1回朱肉を付けるという作業が不要なので非常にスピーディーに訂正が行えます。

頻度や予算を踏まえてどちらを利用するか検討してみてくださいね。

どちらも元号のみのものや年月日までまとめて訂正できるもの、二重線だけのものなど様々なタイプが販売されています。

令和対応の領収印・日付印・訂正印が買えるおすすめ通販サイト

令和対応の領収印・日付印・訂正印が買えるおすすめ通販サイト

ここからは、ネット通販で領収印・日付印・訂正印を効率することができるおすすめのサイトをご紹介いたします。

サイトによって取り扱っている印鑑のタイプが異なるので、企業や団体で必要なタイプのものをお探しください。

【ハンコヤドットコム】圧倒的なラインナップ!業界大手の通販専門サイト

ハンコヤドットコム

ハンコヤドットコムは年間41万件という実績を持つ通販サイトで、最短で即日出荷が可能など満足度の高いサービスが特徴です。

訂正印や日付印などの種類も豊富で、用途に合わせて最適なものを選択できるのが嬉しいポイント。

印鑑のタイプ 価格帯
領収印・日付印(ゴム印) 2,330円~4,250円
領収印・日付印(スタンプ印) 3,590円~8,230円
訂正印(ゴム印) 400円~880円
訂正印(スタンプ印) 490円~5,060円

ハンコヤドットコムの詳細はこちら

ハンコヤドットコムの公式サイトはこちら

【はんこプレミアム】業界最安値!訂正印を安く購入したい方におすすめ

はんこプレミアム

はんこプレミアムは非常にリーズナブルな価格で印鑑を購入することができる通販サイトです。

しっかりとした実績がある大手通販サイトなので安心ですし、低価格でありながら品質が良く高い評価を得ています。

領収印や日付印は取り扱いがないため訂正印のみですが、180円から購入できるので予算を抑えたい方におすすめです。

セット販売なども行っているのでチェックしてみてくださいね。

印鑑のタイプ 価格帯
訂正印(ゴム印) 180円~530円
訂正印(スタンプ印) 1,400円

はんこプレミアムの詳細はこちら

はんこプレミアムの公式サイトはこちら

令和改元に伴う印鑑まとめ

令和改元に伴う印鑑まとめ

Logg-in.com編集部まとめ

【令和改元に伴う印鑑まとめ】

  • 旧元号の書類を引き続き利用するためには元号の訂正が必要
  • 手書きよりも訂正印を利用した方が効率良く、見栄えも良い
  • 数百円程度で購入できるためコストパフォーマンスも高い

まだまだ紙を使ったやり取りが多い現在、改元が企業や団体に与える影響は大きいです。

余計な手間をかけないためにも、きちんと必要な印鑑を揃えて効率良く作業を行いましょう。

令和に起業するなら!おすすめの印鑑をご紹介!

令和に法人を設立・起業したり法人印鑑を新調するなら、日の出をイメージした法人印鑑「サンライズ」など、印象に残る印影のベンチャー印グラフィーがおすすめ!

このベンチャー印グラフィーを購入できるのは、人気印鑑通販サイト「Sirusi」だけ。他店では購入できないオリジナルのデザイン印鑑で他社との違いを出してみませんか?

Sirusiのデザイン法人印鑑

Sirusiのベンチャー印グラフィー

「捺したくなる」おしゃれなデザイン

Sirusiの新商品「ベンチャー印グラフィー」は、法人印鑑の外周をディスク印グラフィータイプデザインで作成し、内円を「サンライズ印グラフィー」「ライン印グラフィー」「バルーン印グラフィー」の3つ種類のデザインを組み合わせて作成できるようにした法人向け印鑑です。

印鑑レス化が進んでも、ビジネスシーンで捺印を求められることは多々あります。せっかくなら「捺したくなる印鑑」を作成しましょう。

詳細はこちら

こちらの関連記事もおすすめ!

  1. 印鑑をネット通販で購入するのは危険?

    印鑑をネット通販で購入するのは危険?店舗との安全性の違いを徹底調査

  2. 送料がお得!配送料や手数料が安い人気印鑑通販サイト比較ランキング

  3. 【りそな銀行の銀行印確認方法】銀行印がわからない時に必要なものや他支店・代理での確認方法まとめ

  4. 会社印鑑の種類と用途

    【会社印鑑の種類】用途・効力の違いと注意点-法人印鑑はセットで揃える

  5. 【認印のサイズ】選び方と一般的な大きさ~男性・女性のおすすめサイズ~

  6. 実印・銀行印・認印の違いは?印鑑の種類と用途まとめ

  1. 人気ウォーターサーバーのお得なキャンペーン情報

    【月額料金が安いウォーターサーバーランキング】料金の仕組みや購…

    2019.07.23

  2. どんなときもWiFiの口コミと評判を大調査!

    2019.07.20

  3. 『どんなときもWiFi』と『WiMAX』のサービスを徹底比較!どっちを選…

    2019.07.20

  4. 英語の実印は作れる?印鑑登録の方法やおすすめ通販サイトまとめ

    2019.07.19

  5. 【どんなときもWiFi】解約時の手続きと違約金などの注意点をまとめ…

    2019.07.19

  6. 【瑪瑙(メノウ)】瑪瑙が持つ特徴・意味と種類-宝石印鑑の開運効果…

    2019.06.24

  7. 【クリスタル(水晶)】クリスタル印鑑が持つパワーとおすすめのネッ…

    2019.06.23

  8. 【ローズクォーツ(紅水晶)】女性の実印におすすめ!開運印鑑として…

    2019.06.22

  9. 実印をネットで購入するときのポイントとおすすめ通販サイトまとめ

    2019.06.21

  10. 【ブラッククォーツ(黒水晶)】ブラッククォーツ印鑑の特徴と意味・…

    2019.06.21

  1. 格安SIM(格安スマホ)の乗り換えで通信料を節約!〜手順と注意点ま…

    2019.06.07

  2. 【目的別比較】ウォーターサーバーおすすめランキング=コスパ・水…

    2019.04.24

  3. 【結婚相談所口コミ比較ランキング】から分かる特徴と口コミ・評判…

    2019.04.10

  4. ネットのおすすめ人気印鑑通販サイト比較ランキング

    【印鑑ネット通販のおすすめ人気ランキング】実印・銀行印の作成に…

    2019.02.18

  5. 【はんこプレミアム独占インタビュー】高品質・低価格が評判の人気…

    2019.02.08

  6. Mobile Peace(モバイルピース)のwifiレンタル

    【Mobile Peace】モバイルピースの国内向けwifiレンタルサービス

    2019.01.15

  7. 口コミ・評判

    【評判・口コミで比較】総合評価の高いwifiレンタルランキング=国…

    2019.01.15

  8. ワイファイ短期レンタル

    wifi短期レンタル徹底比較!国内・海外向けおすすめ人気ランキング

    2019.01.15

  9. 【ウォーターサーバー人気比較ランキング】宅配水のおすすめ情報と…

    2018.12.25

  10. 銀行印を失敗せずに作成する方法とおすすめの通販サイト徹底比較ラ…

    2018.12.11

  1. 【Y!mobile(ワイモバイル)】通信速度が大手キャリア並み?シェア…

    2019.06.11

  2. 【mineo】顧客満足度No.1!人気格安SIMマイネオとは?

    2019.06.06

  3. 【人気のWiMAXキャンペーン徹底比較】2019年おすすめのWiMAXキャン…

    2019.05.30

  4. 【失敗しないプロバイダの選び方】徹底比較!目的別の固定回線選び…

    2019.05.28

  5. 看護師求人口コミ

    看護師求人口コミ比較ランキング※最適な転職サイトの選び方

    2019.05.24

  6. WiMAXを価格で比較

    【WiMAX価格比較】WiMAXプロバイダを価格から比較して調査!

    2019.05.22

  7. 【ハイクラスと出会える結婚相談所】ワンランク上の人向け結婚相談所

    2019.04.09

  8. 就職した時に必要になる印鑑とは?就職祝いのプレゼントにもおすすめ

    2018.12.11

  9. 印鑑をデザインする Sirusi

    【Sirusi】おしゃれで自分だけのデザイン印鑑が作れる人気通販サイト

    2018.12.11

  10. 【認印の作成・購入】おすすめ印鑑通販サイトや実印との違いを比較

    2018.12.10

-Pick UP-

-サイト内検索-