実印とは?実印が必要な場面はいつ?登録できる印鑑とできない印鑑

印鑑登録が必要なはんことその注意点

Supervisor

盛 佳男

株式会社Sirusi

印章通販No.1の会社に15年勤め、一般人から著名人に至るまで累計40万本以上の印鑑を作成。その後独立して2018年に株式会社Sirusiを設立。印鑑にモダンなデザインを取り入れ、自分らしい、自分だけの印しをお持ちいただくべく邁進中です。

宮村尚吾

アクチュアルプルーフ株式会社

代表取締役 他8社役員兼務。複数の企業設立、運営、コンサルティングを担う。現在も印鑑市場のマーケティングに携わるとともに、自身でもユーザー目線の印鑑情報メディアを多数運営中。

実印とは、自分が住んでいる(住民票を置いている)市区町村の役所にて印鑑登録を済ませたハンコのことです。実印を印鑑登録すると印鑑登録証明書(印鑑証明書)が発行できます。

ハンコ屋さんで印鑑を購入するときには、実印用や銀行印用としてハンコが販売されているので、実印用に購入したハンコがそのまま実印として使えると思いがちです。しかしながら、実際には、印鑑登録が完了するまで購入した印鑑を実印として使用することはできません。

実印が必要だと言われたら、必ず役所にて印鑑登録を済ませたハンコを持参するようにしましょう。

まだ実印をお持ちでない方は、なるべく早く実印登録を済ませておくことをおすすめします。と言うのも、実印用の印鑑を作成して印鑑登録するには意外と時間がかかるのです。

以下にご紹介するように、実印は人生における重要な場面で必要になることの多い印鑑。余裕を持って準備しておくことで、いざという時に焦って適当な印鑑で実印登録をせずに済みますよ。

適当な印鑑で印鑑登録をするのは本当に危険なので、くれぐれも100円ショップなどで売っている印鑑を実印として使用することのないようにしてくださいね。

実印が必要になる場面とは?いつ使う印鑑?

印鑑登録を済ませたハンコ「実印」ですが、実印が必要な場面には一体どのようなものがあるのでしょう。

他の印鑑と違って役所に行って印鑑登録をしないと実印として使用できないのですから、それだけ重要な場面で必要になります。実印が必要になる具体的な場面は以下のようなタイミング。

  • 公正証書の作成・金銭その他貸借証書・契約書
  • 官公庁での諸手続き・恩給・供託
  • 法人の発起人となるとき
  • 不動産取引き
  • 自動車や電話の取引き
  • 保険金や補償金の受領
  • 遺産相続
  • 賃貸契約

このように、公的な書類を作成するときや大金が動く契約など、書類にその人本人が契約したということを公に証明しなければならない場面で実印が必要になります。また、 捺印(押印)した印鑑が本当に実印であることを証明するために、印鑑登録証明書(印鑑証明書)を一緒に提出することがほとんどです。実印と印鑑登録証明書のセットで契約した書類は、最も法的効力が強く覆すことはほぼ不可能です。契約書の内容に問題がないか確認するのはもちろんのこと、実印の使用には十分にご注意ください。

>> 印鑑証明書とは?発行申請・取得手続き

実印は誰でも作ることができる?印鑑登録の規定

重要な契約の際に必要になる実印ですが、誰でも実印を作ることができるわけではありません。

語弊のないように言い直すと、 実印用に印鑑を作るのは自由ですが、そのハンコを役所で実印として印鑑登録できるかどうかはきちんと定められています。せっかく印鑑を購入したのに実印として登録できなかった…ということのないように必ず実印として登録できる印鑑の条件を確認しておきましょう。次の見出しにある条件はぜひご確認ください。実印は既成品ではなく印鑑専門店で作成したハンコで登録するのが間違いありません。

全国で共通しているのは、「実印は1人につき1本まで」ということ。

実印は重要なはんこで、その印影と印鑑登録証明書(印鑑証明書)で本人を確認をするための印鑑ですから、2本も3本も実印があるのはまずいですよね。運転免許証やパスポートなどの本人確認書類と同じように、実印も1人につき1本までしか作ることができません。

それ以外にも 実印を登録できるかどうかにはさまざまなルールがあります。お役所に印鑑登録を行えるのは、届け出る市区町村の住民基本台帳に記録されている人であり、15歳以上であることが条件となります。例えば、地元に住民票を置いたままの大学生や社会人の方は、住民票の住所と現住所が違う場合、住民票が登録してある役所でしか実印を登録することができません。

このように、印鑑登録にはルールがあるので、印鑑登録するときに気をつけるポイントや自分が印鑑登録できるかどうかについて確認しておきましょう。

実印として登録できる印鑑と登録できない印鑑

もちろん、実印として登録する印鑑はなんでもいいわけではありません。

役所ではそれぞれ、「実印として“登録できない”はんこ」について注意書きをしています。

詳しくはご自身がお住いの地域の役所のホームページを確認していただきたいのですが、一般的には以下のようなはんこは実印として登録できない場合がほとんどです。

<実印として登録できない印鑑>

  • 印面の大きさが一辺8mmから25mmの正方形に収まっていない規格外の印鑑
  • ゴム印など印影が変形しやすいはんこ
  • 印影が不鮮明な印鑑
  • 印影に職業、資格など氏名以外の事項が彫ってあるはんこ
  • 印影に竜紋や唐草模様等の絵柄を加えたハンコ
  • 既に他の人が登録している印鑑

このように、実印として登録できるかどうかには意外と制約が多いのです。

そして、ここで注目していただきたいのが、「既に他の人が登録している印鑑」という項目。実は、冒頭で述べた100円ショップなどで売っている既成のはんこを実印として使用しない方がいい理由がこちら。

100円ショップなどで売っている印鑑は別名「三文判さんもんばん」と呼ばれます。三文判は、多くの場合、彫られている文字が同じであれば印影も同じものとなってしまいます。

つまり、同じ印影の印鑑がたくさん存在する可能性があるということです。

ですので、 100円ショップなどで購入した既成のはんこここでは100円ショップで購入できる数百円の印鑑を強調してますが、数千円で作成するハンコでも同じフォントデザインで機械彫り作成した印鑑は同じ印影になる恐れがあります。近くの印章店で作るときも彫刻方法など印鑑の作成工程を注文前に確認すると良いでしょう。を役所に持って行って印鑑登録をしようと思っても、すでに他の人が登録していた場合、あなたは実印として登録することができず、別の印鑑をもって再度実印の登録に行かなければならなくなります。

登録できないだけならまだいいのですが、あなたが運よく100円ショップのはんこで実印を作れたとしても、あなたの実印と同じ印影のはんこがたくさん存在する可能性が非常に高いです。

重要な契約で必要になる1人1本しか登録することができない実印なのに、他の人が同じ印影のはんこを持っていると考えると非常に恐ろしいです。

そのため、 よっぽどの理由がない限り、安い既成のはんこを実印として使用しないようにしましょう。中学校や高校の卒業記念にいただくハンコも大量生産された三文判、または文字デザインを使いまわしている可能性があります。気になる場合は、ハンコを頂いた学校に問い合わせてみてください。大学生協からの卒業記念印鑑はオリジナルデザインである可能性が高いですが、自分で買ったものではないので、やはり問い合わせておく方が無難です。もしどうしても緊急で実印が必要だという場合は、一時的に三文判で実印登録をして、別日に改めて別のはんこで印鑑登録をしに行くようにしてください。

ここで問題!

Q:親の実印を使って印鑑登録することはできる?

不正解!
たとえ自分の親の実印であっても既に登録されている印鑑を自分の実印として印鑑登録することはできません。

間違ったあなたはここをチェック!

正解!
1人につき1本しか実印登録することはできませんので、自分専用の印鑑を用意しましょう。

続きを読む

不正解!
実はできる場合もあるんです…と言いたいところですが、自分の親族を含め、既に他人が実印登録している印鑑を自分の実印として使用することはできません。もし、すでに印鑑登録の廃止手続きが済んでいる印鑑であればあなたが実印として登録することはできます。

間違ったあなたはここをチェック!


三文判さんもんばんとは

三文判とは、安価な既成のはんこのこと。

二束三文の「三文」と判子(または印判)の「判」で「三文判」。この名前からわかるように、値打ちのない非常に安い出来合いのはんこのことを指します。

最近では、はんこ屋さんや文房具屋さん、ホームセンターや100円ショップなど様々な場所で見かけるはんこですが、 三文判は大量生産された同型のはんこですので、すべて同じ印影である可能性が非常に高いです。三文判は既製の同形デザインで作られていますが、その他にも他人用に作られたデザインを使いまわしているケースもあります。三文判かオリジナルのハンコか分からない場合は、必ず購入店でお確かめください。

もちろん、実印や銀行印として登録できることもありますが、印影を照会して本人確認をする実印や銀行印として、同じ印影が存在する可能性のあるはんこを使用するのは不適切です。

認印としてや緊急時には非常に便利なはんこですが、実印や銀行印など重要な印鑑に使用するのは避けるようにしましょう。

>> 三文判とは?メリット・デメリットと正しい使い方

Logg-in.com編集部のまとめ

【実印とは…】

  • 住民基本台帳(住民票)に記録さた名前で作成し、役所で印鑑登録を済ませたハンコ
  • 公的な書類や大金が動く契約(車や不動産の購入)などで必要となる
  • 15歳以上の方が1人1本のみ登録可能
  • 登録できる印鑑には様々な規定があるため、市販の既成の印鑑ではなく、印鑑専門店で作成する
  • 印鑑の中で「実印+印鑑登録証明書」の組み合わせが最も効力が強い
  • シャチハタは登録不可、三文判は実印として不適切で登録できないことがある

こちらの関連記事もおすすめ!

  1. 会社印鑑の種類と用途

    【会社印鑑の種類】用途・効力の違いと注意点-法人印鑑はセットで揃える

  2. 【ステンレス】で銀行印を作成するメリットと金属印鑑が持つ特徴

  3. 初めての実印作成でも安心して購入できるおすすめ印鑑通販ランキング

  4. 【象牙】実印の定番素材「象牙」の特徴・選び方とおすすめ印鑑通販サイト

  5. 送料がお得!配送料や手数料が安い人気印鑑通販サイト比較ランキング

  6. 印鑑のおすすめ素材-TOP 5-【木材編】

  1. 人気ウォーターサーバーのお得なキャンペーン情報

    【月額料金が安いウォーターサーバーランキング】料金の仕組みや購…

    2019.07.23

  2. どんなときもWiFiの口コミと評判を大調査!

    2019.07.20

  3. 『どんなときもWiFi』と『WiMAX』のサービスを徹底比較!どっちを選…

    2019.07.20

  4. 英語の実印は作れる?印鑑登録の方法やおすすめ通販サイトまとめ

    2019.07.19

  5. 【どんなときもWiFi】解約時の手続きと違約金などの注意点をまとめ…

    2019.07.19

  6. 【瑪瑙(メノウ)】瑪瑙が持つ特徴・意味と種類-宝石印鑑の開運効果…

    2019.06.24

  7. 【クリスタル(水晶)】クリスタル印鑑が持つパワーとおすすめのネッ…

    2019.06.23

  8. 【ローズクォーツ(紅水晶)】女性の実印におすすめ!開運印鑑として…

    2019.06.22

  9. 実印をネットで購入するときのポイントとおすすめ通販サイトまとめ

    2019.06.21

  10. 【ブラッククォーツ(黒水晶)】ブラッククォーツ印鑑の特徴と意味・…

    2019.06.21

  1. 格安SIM(格安スマホ)の乗り換えで通信料を節約!〜手順と注意点ま…

    2019.06.07

  2. 【目的別比較】ウォーターサーバーおすすめランキング=コスパ・水…

    2019.04.24

  3. 【結婚相談所口コミ比較ランキング】から分かる特徴と口コミ・評判…

    2019.04.10

  4. ネットのおすすめ人気印鑑通販サイト比較ランキング

    【印鑑ネット通販のおすすめ人気ランキング】実印・銀行印の作成に…

    2019.02.18

  5. 【はんこプレミアム独占インタビュー】高品質・低価格が評判の人気…

    2019.02.08

  6. Mobile Peace(モバイルピース)のwifiレンタル

    【Mobile Peace】モバイルピースの国内向けwifiレンタルサービス

    2019.01.15

  7. 口コミ・評判

    【評判・口コミで比較】総合評価の高いwifiレンタルランキング=国…

    2019.01.15

  8. ワイファイ短期レンタル

    wifi短期レンタル徹底比較!国内・海外向けおすすめ人気ランキング

    2019.01.15

  9. 【ウォーターサーバー人気比較ランキング】宅配水のおすすめ情報と…

    2018.12.25

  10. 銀行印を失敗せずに作成する方法とおすすめの通販サイト徹底比較ラ…

    2018.12.11

  1. 【Y!mobile(ワイモバイル)】通信速度が大手キャリア並み?シェア…

    2019.06.11

  2. 【mineo】顧客満足度No.1!人気格安SIMマイネオとは?

    2019.06.06

  3. 【人気のWiMAXキャンペーン徹底比較】2019年おすすめのWiMAXキャン…

    2019.05.30

  4. 【失敗しないプロバイダの選び方】徹底比較!目的別の固定回線選び…

    2019.05.28

  5. 看護師求人口コミ

    看護師求人口コミ比較ランキング※最適な転職サイトの選び方

    2019.05.24

  6. WiMAXを価格で比較

    【WiMAX価格比較】WiMAXプロバイダを価格から比較して調査!

    2019.05.22

  7. 【ハイクラスと出会える結婚相談所】ワンランク上の人向け結婚相談所

    2019.04.09

  8. 就職した時に必要になる印鑑とは?就職祝いのプレゼントにもおすすめ

    2018.12.11

  9. 印鑑をデザインする Sirusi

    【Sirusi】おしゃれで自分だけのデザイン印鑑が作れる人気通販サイト

    2018.12.11

  10. 【認印の作成・購入】おすすめ印鑑通販サイトや実印との違いを比較

    2018.12.10

-Pick UP-

-サイト内検索-