オーダーメイドの銀行印

オーダーメイドの銀行印

オーダーメイドの銀行印とは

銀行印などの大切な印鑑作りは、一般的に地元の印鑑屋さんで作る人が多いと思います。

地元の印鑑屋さんで作るメリットは、印材を直接確認することができ、要望なども直接伝え、適切な説明を受けることができる点です。

銀行印のサイズから書体、印材などを細かく質問・説明をうけることができ、自分でしっかり確認できるので安心感があります。

しかし、最近ではネットで印鑑の通販サービスを行っているところも少なくなく、オーダーメイドの銀行印を簡単に作成できるようになっています。

ネット通販では、即日発送サービスなどスピード作成や、コスト的にも非常に安く、全国どこでも対応している点がメリットとなっています。

ただし、手彫りの印鑑は、一つひとつ精巧に作る必要があるので、やはり作成時間は少々かかってきます。

インターネットで印鑑作り

最近は、印鑑をインターネットで作成する人が多く、主流となってきていますが、年配の方などはまだまだ敷居が高いようです。

ここでは、ネット通販で銀行印を作成するオーダー方法について詳しくみていきたいと思います。

まずは、決まった印鑑(サイズや印材)があったら、クリックで「カート」に商品を追加し、購入する印鑑をカートに入れたら、カートの確認で選択した商品を確認します。

次は、数量を決めますが、数の追加変更などを行う際には、カートに入っている商品の数量の数値入力で変更することができます。

書体や彫刻名などの詳細な補足情報が必要な商品の場合は、入力欄に必要情報を入力します。

商品の詳細が決まったら、支払方法を選択しますが、一般的には「クレジットカード」、「代引き」、「コンビニ支払い」、「銀行振り込み」などがあります。

最後に、オプションでお届け日と時間指定が可能なので、希望日と希望時間を選んだら、終了となります。

実際、通販サイトの進行通りに進めていくと、さほど時間がかからないため、お手軽に銀行印を作ることができます。

絵の入ったオーダーメイド印鑑

最近では、絵が入っている印鑑もオーダーメイドで作ることができ、実用品として使用されています。

大きな絵が入っていても、持ち主の名前が入っていれば、実印としては無理ですが、認印として宅配便の受け取りが可能で、中には銀行印としても利用できるようです。

アニメーション業界からも新しい印鑑の可能性として、注目されています。

関連記事

  1. 【初心者向けで比較】銀行印のおすすめ印鑑通販ショップ

  2. 実印とは?1番重要な印鑑の基礎知識

  3. 竹の銀行印

  4. 個人の銀行印

  5. 翡翠の認印

  6. 黒水牛の認印

  1. 実印とは?1番重要な印鑑の基礎知識

    2018.12.11

  2. 銀行印のすべてを網羅!徹底比較ランキング

    2018.12.11

  3. 認印のすべてを網羅!徹底比較ランキング

    2018.12.10

  4. 銀行印の書体

    2018.12.10

  1. 無利息で利用できるキャッシングサービスの選び方

    2019.01.15

  2. 無金利でキャッシング!条件や借りすぎに注意してお得に借り入れ

    2019.01.15

  3. キャッシングは無担保で利用可能!審査との関係も知っておこう

    2019.01.15

  4. 無人契約機で簡単キャッシング!即日融資を受けるなら必要書類に注意

    2019.01.15

  5. 無審査でキャッシングを受けたい…トラブルに巻き込まれますよ?

    2019.01.15